歌手の一青窈さんが原発の放射能対策について語っています。

以下に一青窈さんの日記の内容を拝借いたしました。
一人でも多くの方々に伝われば幸いです。

映画「ミツバチの羽音と地球の回転」の監督
鎌仲ひとみさんにお会いしました。
そこで、たくさんの知恵とお話しを、頂きました。
代わって、私から伝えますね。

放射能対策について!
自分たちで気をつけること。
そして
ぜひ、福島原発に近い区域の方々に
呼びかけてくださいませませ。
今日テレビを見ていたら
マスクをつけずに歩いている方の映像がありました。
情報を得るのも困難な状況なのでしょうが
ちっちゃな力でもたくさん集めて
ニッポンを、被災者を助けましょう!

鎌仲さんはイラクで
劣化ウランの煙を
もうもうと浴びて
体がぶらぶら病(@長崎)のように
なってしまった時期がありました。

放射能を浴びて
一番最初に現れる兆候は
からだの倦怠感だそうです。

長い目で見て放射性物質は
もっとも回避しなければならない
なのに、
目に見えないから、
なんとなく大丈夫かな、
なんて気になってしまうけれど
予防するのが何よりも大事です。

原発に近い区域の方であればあるほど
☆雨には濡れない
☆外出は控える
☆どうしても外出する際は必ずマスク!
 肌はなるたけ露出しないっ。
★外出時に着ていた衣服をちゃんとしゃっしゃっとは
らう。
あるいはビニールに入れて保管する。
★そのあとBODYはしっかりシャワーを浴びる。

とくに
妊婦さんや赤ちゃん&お母さんは
放射能を吸収しやすいので
福島原発からより離れたところへ移動できるのであれ

なるたけ遠くに移動して欲しいです。
20km圏内よりは30km圏内へ、そして圏外へ。

なお
twitterについては
マエキタミヤコ@sustenaをフォローすべし!です。
(もちろん鎌仲せんせいも!!)
実は私、昨日までusumayugeでアカウントを取ってました

この状況で私は
ひとつでも多くの情報の媒介者になれたら、と思って
本名にトランスフォームしました。
アカウントはhitotoyohitoto
ユーザー名は一青窈です。
そこからマエキタさんを探してください。
きらきらの哺乳瓶が私の画像です。

より確かな、そして大切な情報が得られると思いま
す。
マエキタさん、プレッシャーになったらゴメンね?
でもとっても頑張ってるので
みんな応援してね。

放射性物質は重金属なので
炭を食べると
体内のそういった物質をはがして
炭がうんちと一緒に外に出してくれるのを助けてくれる
という説もあるそうです。
無農薬玄米を炒って黒こげになったものを
お湯でふやふやしにして、
辰巳先生の命のスープじゃないけど
汁を飲んだら
からだが元気になったそうです。

自分を守る、
生きることが
あなたを必要としている人の幸せにつながります。

どんなに大切に育てた
豚さんも牛さんも
無農薬野菜も
放射能を浴びたら
もう食べれないんだよう。。

特に!
これからミルクは控えて、粉ミルクで
代用してね。とのことです。

伝え手:ひととよう 先生:鎌仲ひとみ

| | コメント (0) | トラックバック (0)